健康の情報

健康の情報 · 2020/10/02
農林水産省 米の消費拡大サイト「やっぱりごはんでしょう!」と、 一般社団法人 日本精米工業会の公式ホームページに、...

健康の情報 · 2020/01/18
「ご飯」は健康寿命の敵か?味方か? 最新研究では、「糖質を極端に減らすと死亡リスクが高まる!」という研究データが続々と発表されています。 果たして、「ご飯抜きダイエット」はダイエットブームなのか否か? ※資料:2019.11.24放映 NHKスペシャルは、こちらから。...

健康の情報 · 2016/02/09
「おにぎりダイエット」 おにぎりとトレーニングで無理なくダイエット! (JA全農とルネサンス共同開発) 近年ブームの「炭水化物抜きダイエット」は、炭水化物の摂取比率を制限して摂取カロリーを減らす食事法です。過剰に炭水化物を制限すると、筋肉量が減りリバウンドしやすい体質に変化、また、ストレスも感じやすくなり体も心も不調を抱えかねません。...

健康の情報 · 2014/11/29
「お腹からやせる食べ方」 ~ごはん食こそが美と健康の秘訣~...

健康の情報 · 2014/06/24
穀物の食物繊維 米ハーバード大学公衆衛生学の研究チームが、「心筋梗塞発症後、食物繊維摂取量を増加させることにより死亡リスクが低下する」という結果を発表しました。...

健康の情報 · 2014/06/20
体重も血糖値も下げる スロージョギング❢ スロージョギングとは、“ゆ~っくり”走ること。急ぎ足のウォーキングよりずっとゆっくり、普通に歩くスピードと同じか、それよりもっと遅いペースが目安。 想像するよりはるかにゆっくり。 福岡大学スポーツ科学部教授 田中宏暁先生...
健康の情報 · 2014/01/30
厚生労働省が、平成24年11月に実施した「国民健康・栄養調査」の結果を公表しました。 ◎「糖尿病が強く疑われる者」‥約950万人、   (男性15.2%、女性8.7%) ◎「糖尿病の可能性を否定出来ない者」‥約1100万人、   (男性12.1%、女性13.1%) 両者合計約2,050万人と推計され、平成9年以降初めて減少。しかし、5人に1人が糖尿病あるいは糖尿病予備軍です。...

健康の情報 · 2013/05/20
今話題の書、近藤誠先生の「医者に殺されない47の心得」を読んでみました。お医者さんがこんな本を書いていいのとびっくりする内容ですが、今の常識が非常識である事もよくわかります。一度読んでみる価値はあります。そこで、個人個人がどう判断するかです。私は、同感するひとりです。...

健康の情報 · 2012/06/18
健康に関する本は、色々ありますが、今回読んだ本はおすすめ。 病気になる原因は、「免疫系」トラブルと「血管系」トラブルの二つだそうだ。 大切なのは、自律神経の「交感神経系」と「副交感神経系」のバランス‥ 筆者 : 順天堂大学医学部教授 小林弘幸