お米の情報

お米の情報 · 2020/10/31
農林水産省は、令和2年産米の10月15日現在、 コメ作況指数 99 「平年並み」 と発表、予想収穫量は、722万9千トン 見通しとなり、19年産と比較すると3万2千トンの減少。 地域別では、 北海道「106(良)」 東 北「104(やや良)」 北 陸「102(やや良)」 近畿・四国「96(やや不良)」 東 海「95(やや不良)」 中 国「92(不良)」 九 州「85(不良)」 県別では、...

お米の情報 · 2020/10/18
衝撃的な数字56万トン (令和3年産生産目安679万トン) 農林水産省が公表した「2021年産の主食米の需給見通し(適正生産量)」によると、需給安定のための妥当な生産量は、679万トンと20年産の収穫量見通しより56万トン(8%)少ない。 (全国2位の北海道の生産量に匹敵する) 今年のコメの作柄は、作況指数101(9/15現在)で主食用生産量が 735万トン...

お米の情報 · 2020/10/01
  令和2年産米 全国の作況指数 101 平年並み 北海道・東北・北陸は、豊作 西日本は、不作     農林水産省は、令和2年産水稲の9月15日現在作柄を全国平均作況指数101の「平年並み」と発表しました。  主食用米の供給量は、18~26万t上回る過剰ペースとなった。来年6月現在在庫は221万tという空前の規模となる見込みだ。 中国・四国地区においては、...

お米の情報 · 2020/09/10
「令和2年産いちほまれの新米発売日」 ●いちほまれ 福井県内発売:9月26日~ ●いちほまれ 全国販売:10月1日~ 但し、当店が扱う特別栽培米(減農薬栽培|無農薬栽培)は、 10月上~中旬を予定しています。...

お米の情報 · 2020/08/23
日本の水田と気温の関係! 「水田が減少することで、日本の気温が上昇している」という興味深い研究報告がある。NPO法人 国際環境経済研究所によると、近年の気温の上昇は、地球温暖化や都市化が影響していると言われているが、実は水田が減少することで気温は上昇していると報告している。...

お米の情報 · 2020/08/01
コメ需要22万トン減少! (元年7月~2年6月)  農林水産省食糧部会が発表した令和元/2年のコメの需要実績は、前年(735万トン)から約22万トン減少し、713万トンとなった。  主食用米の全国ベースの需要量は一貫して減少傾向にあり、近年は毎年▲8万トン減少するとしていたが、最近では毎年▲10万トン程度の減少になり、今年はその倍以上の需要減を招いた。...

お米の情報 · 2020/07/01
国民生活センターに、消費者から『米を買ったら虫が湧いていた』というお米に関するクレームが話題になりました。 ※国民生活センター(2016年1月19日公表)より。 http://www.kokusen.go.jp/t_box/data/t_box-faq_qa2015_19.html ネット販売で米10㎏を購入し、3か月後に食べようと思い袋の中を見たら、虫が湧いていた。返品できるかの回答です。...

お米の情報 · 2020/05/28
   農林水産省は、令和2年4月末現在における令和元年産米の「民間在庫の推移」を公表しました。資料は、こちら。  令和2年4月末現在の全国の民間在庫は、出荷・販売段階の合計で205万トンで前年同月より13万トン多くなっています。...

お米の情報 · 2020/05/18
パックごはん 市場拡大!...

お米の情報 · 2020/04/16
農林水産省からのお知らせ 国民の主食であるお米は、 十分な供給量を確保しています! お米については、現在、政府が保有する備蓄分が約100万トン、農協・卸売業者等が保有する民間在庫が約270万トン(令和2年末現在)あり、これは需要量の6.1ヵ月分、約185日分になります。...

さらに表示する