お米の情報

お米の情報 · 2021/11/21
令和3/4年の需給見通しは、 ①供給量(919万トン) 令和3年6月末の民間在庫 218万トン 令和3年産 主食用生産量 701万トン ②需要量(702~706万トン) ③令和4年6月末の民間在庫  213~217万トン 令和4/5年の需給見通しは、 ①供給量(888~892万トン) 令和4年6月末の民間在庫 213~217万トン 令和3年産 主食用生産量 675万トン ②需要量(692万トン)...

お米の情報 · 2021/11/10
  令和3年産米「作況指数101」 平年並み 6月下旬から7月上旬の日照不足及び、8月上旬の台風・長雨等の影響や8月中旬からの低温、日照不足の影響により登熟が平年を下回る地域がある一方で、9月中旬以降天候に恵まれ登熟が順調に推移したことから、 10月25日現在の予想収量では、前年と比較して...

満点☆青空レストラン|新潟「新之助」|10/30放映!
お米の情報 · 2021/10/29
大きな粒が自慢の「新之助」しんのすけ 日本テレビ|満点☆青空レストラン 2021年10月30日(土)よる6時30分~ 年に一度の「新米特集」で紹介! 大粒できれいなツヤのある「新之助」は、ほんのりとした香り、豊潤な甘みとコク、しっかりした粘りと弾力を併せ持ちます。 ほぐれやすいが、粘りもある  ~「硬さ」と「粘り」という相反する要素を兼ね備える品種~...

お米の情報 · 2021/10/28
ひめの凜(りん)! 2019年11月販売開始(デビュー3年目愛媛の新しい品種「媛育73号」) 粒が大きく、華やかな香りや甘さ、 それにもちもちとした食感が特徴。 「ひめの凜」の5つの特徴  ※食味評価 ★★★★★ 大粒で透き通るような美しさ 華やかな香り、しっかりとした歯みごたえ 口の中にすっと広がる上品な甘み 炊き上がりツヤツヤ、冷めても美味しい...

お米の情報 · 2021/10/16
令和3年11月30日まで HACCP(ハサップ)の沿った衛生管理が制度化されることに伴い、食品等事業者を把握できるよう、厚生労働省は営業の届出制度を創設しました。...

お米の情報 · 2021/10/16
食品表示基準改正 食品表示基準の一部改正により、令和2年3月27日から一括表示欄の表示事項の記載が「精米年月日」から「精米時期」に変異となり、令和4年3月31日まで経過措置期間が設けられていた。 令和4年4月1日以降、表示事項は「精米時期」へ変更が必須となります。 資料:農林水産省、消費者庁食品表示企画課、

お米の情報 · 2021/09/01
  令和3年産米「東高西低」 6月下旬から7月上旬の日照不足及び8月上中旬の台風、大雨等の影響が見込まれ、「良」青森県、「やや良」北海道、岩手県、山形県、福井県、奈良県、「平年並み」20府県、「やや不良」20都府県と見込まれると農水省公表。 東日本:「やや良」 ~「平年並み」 西日本:「平年並み」~「やや不良」  ...

お米の情報 · 2021/08/07
全国作況「102」(やや良) 民間調査会社の『米穀データバンク』発表の2021年(令和3年産)の収穫予想は、全国作況102の「やや良」と予測しています。 収穫予想「710万5000t」 (前年12万トン減産) 北日本を中心に豊作予測!...

お米の情報 · 2021/07/30
21年産生産量 694万~696万トン (21年産米の適正生産量:693万トン) 農林水産省は、2021(令和3)年産の主食用米の作付け面積が、前年に比べて6.2万~最大6.5万ha減る見通しと公表した。飼料用米などへの作付け転作が進み過去最大規模の作付け削減目標(36万トン減産)をほぼ達成した。2008年以降で初めて、700万トンを下回る見通し。...

お米の情報 · 2021/07/20
水稲の収量および外観品質への影響 農研機構|2021年7月19日 (稲作の収量は、今世紀末には約80%に減収し深刻化する) ① コメの収量の減少「水稲生育収量予測」 ② 外観品質の低下「白未熟粒」「外観品質」 収穫への影響は、関東や北陸から西の地域で目立ち、東北の太平洋側や北海道では規格的小さかった。...

さらに表示する