· 

幻もち麦(愛媛県産プレミアム・ダイシモチ)の特徴

 

幻もち麦

 

愛媛県東温市産 プレミアム・ダイシモチ

(生産者:㈲ジェイ・ウイングファーム 牧秀宣さん)

第32回日本農業賞大賞受賞

第42回農林水産祭農産部門 内閣総理大臣賞受賞

 

弘法大師(空海)が唐から麦の種を持ち帰ったという伝説が残る瀬戸内海沿岸地域で古くから栽培されていたことから、もち性大麦(六条大麦・裸麦品種が、「ダイシモチ」と呼ばれています。

 

愛媛県産プレミアム・ダイシモチの特徴

 

「ココが違う!」

 

美味しさの違いが分かります!

 

①もっちり炊き上がる

幻もち麦の粒の大きさは、2.3mm以上として粒を揃えています。もち麦の特徴を生かすため、お米の精米で言うところの『8分搗き』ほどにとどめて表皮の栄養成分(アントシアニン)を残すよう精麦しています。

また、独自の加工技術、熱を加えないアッペン『押し』では蒸気をあてずにひび割れをさせ、炊飯時に水分吸収(消化吸収)を良くするよう加工しています。そのため、吸水性が良く、白米と一緒に炊き込んでも柔らかさが同じになるようにしています。

 

※通常の麦の圧ペン加工は、蒸気で蒸してから圧をかけます。市場に出回っているもち麦の大半は、削り(精麦方法)も様々で食べても固いのがほとんどです。愛媛県産プレミアム・ダイシモチは、熱を加えない独自の技術で加工しているので、「加工食品」ではなく「生鮮食品」として扱っています。

 

 

②冷めても美味しい

もちもち感が持続するため、お弁当やおにぎりにぴったり。

 

③品質に徹底的にこだわりました

幻もち麦は、2.3mmで粒を揃えていますが、さらに最終工程で振るいを行うことで細かく砕けた破砕麦や粉を取り除いています。

その後、目視手選別を行い機械では取り除けなかった異物を「一粒一粒、手作業で選別」取り除いています。

 

 

これぞ本物のもち麦、愛媛産プレミアム・ダイシモチ! 




ライスピア米蔵の店内
お米・もち麦の専門店 ライスピア米蔵

〒793-0035

愛媛県西条市福武甲1176番地

電話.(0897)55-2344

FAX.(0897)53-1748

Email : komegura@ricepier.jp

■ ライスピア米蔵の 【ブログ】 です!■
■ ライスピア米蔵の 【ブログ】 です!■

★彡 何かお探しですか?【米蔵】

2019年10月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
2019年11月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
休業日

営業時間

 月~土曜日:AM9:00~PM7:00

定休日:日曜・祝日

定休日は、お米の発送はございません。

~ お盆西条祭り年末年始 他 ~