市道古川玉津橋線道路改良事業(緊急輸送路 )

 

古川玉津橋線道路改良事業

全体計画(西条市)

(当初事業期間 : 平成24年度~28

現在事業期間 : 平成24年度~平成30

 

計画によると、古川玉津橋線を西条玉津1号線に接続し、緊急輸送路である国道11号西条市バイパス(産業道路)まで連結することにより、国道朔日市線の渋滞緩和を図る。 

計画延長は660、幅員16

事業期間は2012年度からの5カ年を予定していたが、平成30年度に延長される。 

 

★彡【合併特例債活用】こちら

 

総事業費:160,000千円/起債予定額:68,200千円

 

(これまでの経緯説明)

東予広域都市計画道路「古川玉津橋線」は、西条市の中央部を東西に結ぶ延長約3.4kmの幹線街路であり、緊急輸送道路にも位置付けられています。本地域周辺には広い道路がなく、朝夕の通勤時間帯を中心に慢性的な交通渋滞を招き、災害時の消防活動が困難な状況となっていたため、本路線を整備することにより、この地域の交通渋滞の解消と、良好な街区形成を図り防災機能の向上を図ると共に、車両及び歩行者の良好な通行空間を確保するため、平成19年2月20日県道(主)壬生川・新居浜・野田線[街路古川玉津橋線の樋之口~神拝間(580m)](総工費26億)が供用開始した。

平成19年供用開始した古川玉津橋線道路幅は、16(2車線、両側歩道/歩道3.5m、停車線1.5m、車道6m、停車線1.5m、歩道3.5)です。  

市道古川玉津橋線道路改良事業【全体計画図】  西条市資料より
市道古川玉津橋線道路改良事業【全体計画図】  西条市資料より
古川玉津橋線道路改良事業(大町:レディ薬局~玉津:玉津橋)
古川玉津橋線道路改良事業(大町:レディ薬局~玉津:玉津橋)

 古川玉津橋線が完成後、ハローズの出店計画が噂されている。開発申請は、道路開通後となるので平成31年度に延期されたのでは?

 

 株式会社ハローズは、岡山県都窪郡早島町に本拠を持つ、主に福山市を中心とする広島県東部と岡山県南部を中心に、24時間営業を特色に展開しているスーパーマーケットチェーンです。

 

 西条市には、2011年8月6日愛媛県1号店としてハローズ西条飯岡店を開店しました。

 

 ハローズは、瀬戸内海沿岸よりで商圏人口は万人を出店エリアと予定しています。敷地面積は3,000~10,000坪前後で幹線道路、準幹線道路と生活道路との交差点付近を立地条件としている。

■ ライスピア米蔵の 【ブログ】 です!■
■ ライスピア米蔵の 【ブログ】 です!■

営業時間

 月~土曜日:AM9:00~PM7:00

2018年5月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
2018年6月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
休業日

定休日:日曜・祝日

 【定休日】:日曜日、祝日

 ~西条祭り、お盆、年末年始 他~

ライスピア米蔵の店内
お米・雑穀の専門店 ライスピア米蔵

〒793-0035

愛媛県西条市福武甲1176番地

電話.(0897)55-2344

FAX.(0897)53-1748

Email:komegura@ricepier.jp