伊曽乃神社例大祭・運行(10月15日・16日)


 

 

 2017

  

伊曽乃神社例大祭・総会

 

10月15・16日運行について

 

 

平成29年の年番屋台は、西条地区です。

平成29年度 伊曽乃神社鬼頭・屋台総代総会


伊曽乃神社例大祭|鬼頭・屋台総代会資料(平成29年)







西条市広報「西条祭り」





西条祭り2009 Saijo Matsuri(動画YouTube byブラッド·クレーメル)


愛媛新聞(2016年12月18日)掲載記事抜粋!
愛媛新聞(2016年12月18日)掲載記事抜粋!
愛媛新聞(2014年11月9日)掲載記事抜粋!
愛媛新聞(2014年11月9日)掲載記事抜粋!

伊曽乃神社のお祭りは、俗に秋の例大祭といい、現在は10月15、16日の2日間行います。 

伊曽乃神社は、天照大神(あまてらすおおみかみ)と武国凝別命(たけくにこりわけのみこと)です。

伊曽乃神社の御祭神は、「天照大神(あまてらすおおみかみ)の荒魂・武國凝別命」。

 

天照大神は【太陽神】であり、皇室の祖神です。つまり、  

天照大神は【太陽神】なので、西条祭りは、

 

「日の出とともに始まり、日の入りとともに終る」

 

江戸時代から数百年の続いている伝統あるお祭りです。 

江戸時代より伊曽乃神社の御神輿は、日の入りとともに帰社しているのです。

 

しかし、ここ数年御神輿は日の入りとともに帰社できていません。屋台数が増えたといえども江戸時代から続く伊曽乃神社例大祭、平成26年鬼頭会は江戸時代から続く歴史を守ろうと誰よりも考えています。 

伊曽乃神社例大祭、平成26年10月16日の統一行動の運行の大きな改革で、氏子は江戸時代からの歴史の意味をもう一度理解し、子供たちに受け継がれなければなりません。 


 トップページ 商品一覧&ご購入 生産地と品種 お米・もち麦辞典 会社概要 お問い合わせ   米蔵ブログ 

〒793-0035  愛媛県西条市福武甲1176番地国道11号線) | 電話. 0897-55-2344