2013年

7月

09日

カメムシ注意報発令 25年産米

カメムシ
カメムシ

「発生源をなくすため、出穂前の除草を徹底」

 

コメの品質低下につながる「斑点米カメムシ類」が平年より多く発生しているとして、警報・注意報が全国で出ている。

【秋田、山形、福島、栃木、千葉、新潟、富山、石川の8県】

「やや多い」も【北海道、茨城、三重、京都、佐賀など。

6月の高温が影響したとみられ、農家にカメムシ類が好む雑草を刈るよう促している。カメムシ類は雑草に寄生し、出穂後は水田に侵入して穂の汁を吸います。コメに黒い染みのようなものができる「斑点米」の原因となり、等級低下につながります。

斑点米カメムシは、イネ科植物の雑草で増殖するため、速やかな除草が必要です。移動性も高いことから地域ぐるみの対策も重要となります。

 

今年の新米は着色粒被害が多いと思われます。また関東から九州にかけて例年より早く梅雨明けしており、猛烈な暑さが続いているので、高温障害がとても心配です。

■ ライスピア米蔵の 【ブログ】 です!■
■ ライスピア米蔵の 【ブログ】 です!■

営業時間

 月~土曜 AM9:00~PM7:00

定休日

 日曜、祝日 (西条祭、正月他)

2016年12月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
休業日

店舗へのアクセス

ライスピア米蔵の店内
お米・雑穀の専門店 ライスピア米蔵

〒793-0035

愛媛県西条市福武甲1176番地

電話.(0897)55-2344

FAX.(0897)53-1748

Email:komegura@ricepier.jp