ハーブを利用した

人と環境にやさしいこだわり米!

 

石見高原 おおちハーブ米

         きぬむすめ

 

  

 

JAしまね 島根おおち地区本部

 

石見高原ハーブ米 きぬむすめ

 

ハーブの一種であるクローバーの空気中の窒素を土中に取り込む根粒菌が付着する特性があります。

ハーブ米は根粒菌の力で得た窒素を利用し、田植え後は有機質の肥料を補うのみの栽培を実践しています。

レッドクローバーは緑肥としての効果だけでなく、お茶等にも利用されている優れものなんです。

 

島根県おおち地区は、島根県の中央に位置し、標高300m未満の地域で四方を山に囲まれ中国地方最大の「江の川」が流れる自然豊かな農村地帯です。

特別栽培米「石見高原ハーブ米 きぬむすめ」は、ハーブを緑肥として利用することで化学肥料を99%削減しています。炊き上がりは白くツヤがあり、粒感がしっかりあっさりした食感です。

 

粒感が強く、あっさりとした味わいで様々な料理と相性の良いお米

安全な米作りを実現するためには、農薬や化学肥料は避けたい。

日経トレンディ 米のヒット甲子園2017 大賞受賞米

米のヒット甲子園

2017 大賞受賞米

 

主  催:日経トレンディ

特別協賛:象印マホービン

 

島根県邑智(おおち)産

石見高原ハーブ米きぬむすめ

2014年は、『北海道 ななつぼし大賞受賞

2015年は、『北海道 ふっくりんこ大賞受賞
2016年は、『岩 手 銀河のしずく大賞受賞

2017年は、『島 根 石見高原ハーブ米 きぬむすめ大賞受賞

 ■  トップページ 商品一覧&ご購入 会社概要 お問い合わせ   米蔵のブログ ページのTOPへ  

      793-0035  愛媛県西条市福武甲1176番地   ∥ (国道11号線沿い) ∥    電話. 0897-55-2344

■ ライスピア米蔵の 【ブログ】 です!■
■ ライスピア米蔵の 【ブログ】 です!■

営業時間

 月~土曜 AM9:00~PM7:00

定休日(日曜日)

2017年12月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
2018年1月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
休業日

 日曜、祝日 (西条祭、お盆・正月他)

ライスピア米蔵の店内
お米・雑穀の専門店 ライスピア米蔵

〒793-0035

愛媛県西条市福武甲1176番地

電話.(0897)55-2344

FAX.(0897)53-1748

Email:komegura@ricepier.jp