お米の情報

お米の情報 · 2018/04/14
平成29年産うるち米において、全国で最も作付けが多かった品種は、 ①コシヒカリ(作付割合35.6%) ②ひとめぼれ(作付割合9.4%) ③ヒノヒカリ(作付割合8.9%) 資料:公益社団法人 米穀安定供給確保支援機構
お米の情報 · 2018/04/07
米の需給 ■主食用米等生産量 平成29年産生産量 731万トン 平成30年産生産量 735万トン ■主食用米等需要量 平成29年産生産量 744万トン 平成30年産生産量 742万トン ■民間在庫の推移見通し 平成29年産6月末民間在庫量 199万トン 平成30年産6月末民間在庫量 186万トン 平成31年産6月末民間在庫量 180万トン...
お米の情報 · 2018/03/22
30年産米 減反廃止    半世紀近くにわたって日本の農業の重しになってきたコメの生産調整(減反)制度が、平成30年についに廃止される。  減反廃止は、コメにまつわる様々な補助金の見直しでもある。
お米の情報 · 2018/03/18
農業者の高齢化=生産量激減の可能性  水稲作付農家数は、平成22年からの5年間で約20%減少しています。我が国の農業を支える基幹的農業従事者の高齢化が進行しており、平均年齢は66.8歳です。 ...
お米の情報 · 2018/03/12
第2回 おにぎり食味会(2018年) 一般財団法人 おにぎり協会 協力:三菱電機 本炭釜KAMADO 2018年1月29日実施 3銘柄・入賞 ☆彡 愛媛県産| にこまる ☆彡 山形県産| つや姫 ☆彡 岩手県産| 銀河のしずく...
お米の情報 · 2018/03/09
業務用米   中食・外食等の業務用需要は、主食用米の需要が年々減少(約8万トン)する中、コメ全体の販売割合は、39%で家庭用米は61%となっています。  業務用米は、北海道・東北などの主産地が上位を占め、宮城ひとめぼれ、山形はえぬき、栃木コシヒカリの3銘柄の割合が高く、3銘柄の合計が販売量全体の2割超となっています。  ...
お米の情報 · 2018/03/04
米の農産物検査見直しへ! ~等級は廃止、機器検査へ移行~  松山市内で開催された米穀小売組合の「お米マイスター3年更新講習会」において、農林水産省の担当者より2022年度までに「農産物検査」の見直し報道の説明がありました。...
お米の情報 · 2018/03/01
平成29年産 米の食味ランキング(47回目) 一般財団法人 日本穀物検定協会 最高評価「特A」ランク、43産地品種 魚沼コシヒカリ【特A】から転落!    日本穀物検定協会は、平成29年産米の食味ランキングを発表。(2月28日)  今回は151産地品種(前年141銘柄)の試験を行い、43産地品種が「特A」に選ばれた。...
お米の情報 · 2018/02/20
 「主要農産物種子法(通称:種子法)」とは、戦後(1952「昭和27」年5月)の日本でコメや大豆、麦などの主要作物について、優良な種子の安定的な生産と普及を“国が果たすべき役割”と定めている法律です。対象となるのは、『稲、大麦、はだか麦、小麦及び大豆』です。 食料の安定供給が目的...
お米の情報 · 2018/01/20
   上記のグラフは、GDFreak予測の2025年の「全世帯の年間消費支出額」です。(2017/12/26更新) 全世帯の年間支出額は、2005年1兆2000億円あったものが、2015年には1兆円を割込み、2020年8000億円、2025年7000億円まで減少すると予測されてます。...

さらに表示する

■ ライスピア米蔵の 【ブログ】 です!■
■ ライスピア米蔵の 【ブログ】 です!■

営業時間

 月~土曜日:AM9:00~PM7:00

2018年5月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
2018年6月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
休業日

定休日:日曜・祝日

 【定休日】:日曜日、祝日

 ~西条祭り、お盆、年末年始 他~

ライスピア米蔵の店内
お米・雑穀の専門店 ライスピア米蔵

〒793-0035

愛媛県西条市福武甲1176番地

電話.(0897)55-2344

FAX.(0897)53-1748

Email:komegura@ricepier.jp