2015年

7月

25日

(新品種) 新潟県 「新潟103号」 29年デビュー

 

 期待の新品種新潟103号

 “新潟県の水稲晩生新品種”

まだ「名前」がありません!

 

コシヒカリとは異なるおいしさを持つ ❢

 

きらめく大粒 コクと甘みに満ち

ごはんの可能性が、無限に広がる


 

このお米は、新潟県農業総合研究所で平成20年から研究・開発に着手し約20万株の中から、食味値が高く高温でも食味・品種が優れる株の選抜と育成を繰り返し、最終的に選ばれた新潟の自信作です。

高温条件下でも食味・品質が落ちにくいことはもちろん、粒が大きいこと、収穫がコシヒカリより1週間程度遅いため夏の高温の影響を受けにくいことが特徴です。

 

平成29年度から、一般販売予定です!

 

新潟103号」は、大粒できれいなツヤのある外観。ほんのりした香り、豊潤な甘みとコク、しっかりした粘りと弾力を併せ持ち、高い食味を有しています。

新潟103号」の表層は、他品種に比べて硬めでありながら、粘りも強い。しっかりした粒感と粘りの加減をお楽しみください。

新潟103号」は他品種に比べ、ご飯が冷めても表層や粒全体が硬くなりにくく、おいしさを保ちます。


※【新潟103号】新潟県農林水産部経営普及課(PDF)

※【新潟103号】独立行政法人 農業・食品産業技術総合研究機構 作物研究所

 

新潟103号(新潟県報道資料1).pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 74.7 KB
新潟103号(新潟県農林水産部).pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 60.9 KB
新潟103号(新潟県農林水産部)写真.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 330.7 KB

新潟県庁より、期待の新品種「新潟103号」サンプル到着!


■ ライスピア米蔵の 【ブログ】 です!■
■ ライスピア米蔵の 【ブログ】 です!■

営業時間

 月~土曜 AM9:00~PM7:00

定休日

 日曜、祝日 (西条祭、正月他)

2016年12月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
休業日

店舗へのアクセス

ライスピア米蔵の店内
お米・雑穀の専門店 ライスピア米蔵

〒793-0035

愛媛県西条市福武甲1176番地

電話.(0897)55-2344

FAX.(0897)53-1748

Email:komegura@ricepier.jp