2013年

6月

10日

マダニ注意(重症熱性血小板減少症候群)愛媛県

愛媛県は10日、県内で3人が、マダニが媒介するウイルス性感染症「重症熱性血小板減少症候群」(SFTS)を発症し、90代の女性1人が死亡したと発表した。県によると、死者は国内で10人になった。ほかの50代と70代の2人は一時入院したが、すでに退院している。県によると、3人はいずれも5月下旬に病院を受診した。ダニにかまれた痕があり、発熱や嘔吐、血小板と白血球の減少などの症状があった。女性は今月上旬に死亡した。

 

重症熱性血小板減少症候群(SFTS)は、中国で2009年ごろから発生が報告されていたウイルス感染症、SFTSウイルスを保有しているマダニに咬まれることにより感染する病気です。主な症状は発熱、消化器症状(嘔吐、下痢等)で、重症化し、死亡することもあります。

潜伏期間はマダニに咬まれてから6日から2週間です。

 

西条市「農作業などの時は、マダニに注意してください」

愛媛県

 

■ ライスピア米蔵の 【ブログ】 です!■
■ ライスピア米蔵の 【ブログ】 です!■

営業時間

 月~土曜 AM9:00~PM7:00

定休日

 日曜、祝日 (西条祭、正月他)

2016年12月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
休業日

店舗へのアクセス

ライスピア米蔵の店内
お米・雑穀の専門店 ライスピア米蔵

〒793-0035

愛媛県西条市福武甲1176番地

電話.(0897)55-2344

FAX.(0897)53-1748

Email:komegura@ricepier.jp